Mちゃん、べーテン音楽コンクール全国大会入賞!

Mちゃんが、べーテン音楽コンクール3,4年生の部全国大会で、ベスト30賞に入賞しました♪選曲がかなり易しい曲だったので、入賞はキビシイかなと思っていたのですが、点数も、88,91,89,89,で平均89.25と、予選、地区大会を上回って高得点を頂いたそうで、嬉しいびっくりでした!

めげずに諦めずにコツコツと頑張ってきたことが結果に繋がって本当に良かったです。

Mちゃん、おめでとう!!!

未分類

2021.12.28

クリスマス勉強会2021

今日は子供の生徒さん達のクリスマス勉強会でした🎄

人数が増えたので感染対策兼ねての2部構成。

プログラムと、みんなにあげるプレゼント🎁(チマチマ作ったり準備したりが結構楽しかったりする。笑)次回の課題の曲と共に渡しました。みんなお疲れ様でした〜♪

未分類

2021.12.19

あざみ野の邸宅でのホームコンサート

本日はプライベートホームコンサートで演奏させて頂きました♪

想像を遥かに越えた素晴らしい大豪邸でしたが、暖かい雰囲気の中、とても楽しく演奏出来ました✌️

その後の打ち上げと称するには余りにも豪勢なお食事の数々も大変美味しく…😋何から何までお世話になったT松様、そしてご縁を繋いでくださった皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました❣️🤗

未分類

2021.11.28

松坂屋名古屋店の最高級ストリートピアノ

本日は大丸松坂屋名古屋店様から御招待頂き、店舗1階の「オルガン広場」に期間限定でストリートピアノとして設置されたスタインウェイのフルコンサートグランドを演奏しに行ってきました。特別出演ということで、美味しいひつまぶしも御馳走になり、何から何までお世話になり、貴重な体験をさせて頂きました♪

未分類

2021.10.22

べーテン音楽コンクールの審査再び

先日10月17日、すみだトリフォニーホール小ホールでべーテン音楽コンクールの地区本選が行われ、再び審査員を務めさせて頂きました。

特に小学5,6年生のレベルが高く、素晴らしい演奏を聴かせて頂きました。

未分類

2021.10.18

新規に10名の生徒さんが入会

先日コンサートさせて頂いた地元幼稚園で、A&Kミュージックアカデミーの新規教室を開講させて頂くことになりました。10名の新しい生徒さんが入会し、いよいよ今日から初めてのピアノレッスンが始まります♪

未分類

2021.10.6

地元幼稚園でのコンサート

9月10日大安吉日(!)、A&KミュージックアカデミーのPRも兼ねて、地元の幼稚園でピアノデュオコンサートをさせて頂きました。園児の皆さんが楽しめるように、みんなが知ってそうな曲、人気の曲を詰め込んだミニコンサート。予想以上の大反響で、200人の園児が元気よく歌いだす曲もたくさんあって、そのパワーはピアノの音をかき消しそうなほど!喜んで頂けて良かったです♪

幼稚園のお教室をお借りして開講予定のピアノ教室の体験申し込みも予想を大幅に上回ってお申し込み頂いております。来週からいよいよ体験レッスンが始まります!

未分類

2021.9.10

べーテン音楽コンクールの審査に行ってきました

本日はべーテン音楽コンクール2021関東地区予選の審査員を拝命し、審査に行ってきました。

課題曲コースは未就学児から中学生まで、自由曲コースは未就学児から音大生、成人の方まで、それぞれに一生懸命準備されてきた熱演を楽しませて頂きました。

既に素敵な才能を感じさせる見事な演奏をされた参加者の方もいらして、とても嬉しい気持ちになった方も何人もいらした一方で、特に自由曲コースで、あまりにも今の自分の年齢や実力から背伸びしすぎた選曲をしてしまったせいで、残念な結果に終わってしまった参加者には、とてももったいない気持ちになりました。

まだ小学生くらいだと、やはり選曲には先生の適切なアドバイスが欠かせない時期です。生徒さん自体は多分必死の努力をしていたのだと思いますが、その努力が適切に実を結ぶような方向に、選曲の段階から導いてあげることは指導者の大切な役割・責任ではないのか、と少なからず疑問を感じてしまったのが正直なところです。

せっかくコンクールに挑戦するなら、ちょっと難しい曲にチャレンジさせてみたい、という気持ちは良く分かりますし、実際、「ちょっと」背伸び程度なら、あるいはぐっと成長するきっかけになることもあるでしょう。でも、子供の可能性を伸ばしてあげるというのは、無理に技術的にも音楽的にもこなせないようなレベルの曲を与えて背伸びさせることとは違います。そのあたりのさじ加減を先生が間違ってしまうと大変なことになってしまいます。

どんなに(一見)易しい曲でも、その曲の魅力を本当に魅力的に伝えるように演奏するというのは決してたやすいことではありません。子供らしい美しい曲を丁寧に適切に感動が伝わるように演奏する、という、「演奏者としての責任を果たす」ことにどれだけの価値があるか、ということを、指導者として常に忘れないようにしたいものだ、と、自戒を込めて感じた1日でした。

身の丈をわきまえることと、困難に挑戦すること、その適切なさじ加減の要になるのは、やはり、真摯な音楽への愛情と敬意ではないかと思います。

人に対しても音楽に対しても、真摯な愛情と敬意を常に持っていること。

改めて肝に銘じておきたいと思います。

未分類

2021.7.17

対面勉強会開催

2021年7月3日土曜日18:00より、神奈川アートホール第1スタジオにて久々の対面勉強会を開催することが出来ました。

コンクール挑戦を目指している生徒さんも多く、リハーサルを兼ねた勉強会です。

人前で演奏する、となると、より一層練習に熱が入るようで、本番はまだ先ですが、みなさんそれぞれに頑張って準備を重ねている様子が分かる力演でした♪

未分類

2021.7.3

TOP